縁起の良くないはんこ

印鑑イメージ

インターネットではんこについてあれこれ調べていたら、縁起がよくないはんこっていうのが出てきました。
今年厄年の私としては、とりあえず縁起がいいものやパワースポットなどなど、気になるところです。

で、その縁起のよくないはんこっていうのは、まずキャップのあるはんこです。
これは、才能や持ち主の発展性にフタをする、と連想させるそうです。

次に前しるしのあるはんこです。こちらは体に傷をつける、と連想させるそうです。
ちなみにシールなら大丈夫みたいです。

最後に、二寸丈(6cmくらい)以外のはんこです。
短いのは寸足らず、という意味で、長すぎるのは調和性に欠ける、という意味があるそうです。

また、印鑑自体ではなく良くない使い方もあるそうですよ~。
一本の印鑑を家族で使い回すというのは、だめだめらしいですよ!!たとえ夫婦と言えどもいかんのだそうです。最悪の状態とのことです・・・。

あとは、会社印も、実印と銀行印を兼用しているというのもだめだめなんですって。
そういえばうちの会社、多分兼用なのかな?そして更にフタのあるし、前しるしもあります・・・。

もしや最低最悪の印鑑?どうりで売上が伸びないんだな・・・みたいな。ボーナスも少ないし(笑)

ちなみにこれまた縁起の悪い書体ってのもありました、だ円型、ワクが太い、ワクが欠けている、これらもだめだめなんですってよ~。
だ円のはんこは私持っています。お気に入りの私のはんこ、思いっきりだ円ですわ(笑)

[お役所手続きにこまったらココ!]

印鑑・実印のお役所登録に迷ったらココ!

手続きに必要なものや、実印の条件など、わかりやすく説明されています。

ページの先頭へ